自動運転車両を同時に用いた市民乗車体験の実証実験をおこないます

当社および当社グループはこの度、国立大学法人群馬大学(学長:平塚浩士)、群馬県桐生市(市長:亀山豊文)と合同で、桐生市における地域の移動課題の解決に向けたモビリティネットワーク構築のための社会実装研究の一環として、2019年5月25日(土曜日)および26日(日曜日)の2日間、桐生市の公道で、複数の種類の自動運転車両(バス、コミューター(ミニバン)、超小型電気自動車(一人乗り))を同時に用いたマルチモーダル型移動の公道実証実験をおこないます。
当日は3種類の自動運転車両のうち、自動運転バスを市民モニターに試乗体験していただきます。
市民モニターの募集概要は以下となります。

試乗日 2019年5月25日(土曜日)、26日(日曜日)
走行ルート 桐生市役所~新桐生駅(旋回のみ)~桐生市役所
運行便数 各日 4便(計 8便)
募集人数 各便 10名
申し込み期間 2019年4月15日(月曜日)から2019年5月10日(金曜日)まで
申し込み先 桐生市役所(総合政策部企画課大学連携推進担当)

※詳細およびお申し込み方法については、桐生市のホームページをご確認ください。

【桐生市ホームページ】
・自動運転車両ネットワークの実証実験を行います
 http://www.city.kiryu.lg.jp/sangyou/sangakukan/shisaku/1014962.html
・自動運転バスの試乗モニター事前募集
 http://www.city.kiryu.lg.jp/sangyou/sangakukan/shisaku/1014963.html

以上

≪本件に関する問い合わせ先≫

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせフォーム