ソーラーカーレース鈴鹿が開催されました

2017年8月5日に、当社製モーターおよびコントローラーを搭載したチームが多数参加する、「FIA Electric & New Energy Championshipソーラーカーレース鈴鹿 2017」が、鈴鹿サーキット(三重県)で開催されました。今回も、全5クラスに出場した車体50台中48台に当社製モーターおよびコントローラーが搭載され、表彰台を独占するなど、当社の技術や信頼性が高く評価されています。

ソーラーカーレース鈴鹿は1992年から開催され、FIA国際自動車連盟公認の国際レースです。それぞれのクラスに分かれ一周5.8Kmのコースを4時間、または5時間の周回数で競います。また、本レースでは、上位チームを表彰する「ミツバ賞」を設け、ミツバブランドの拡大に努めています。

レーススタート前
レーススタート前
ミツバ賞授与校
ミツバ賞授与