文化講演会の開催について

当社では、世界的視野をもった社員を育成することを目的に、昭和39年より毎年講演会を開催してきました。

今回は、チベット人声楽家 バイマーヤンジン氏をお招きし、下記要領にて開催することとなりましたので、ご連絡いたします。

一般の方も自由に聴講いただけますので、この機会にたくさんの方々にお越しいただければ幸いです。

ご来場を心よりお待ち申し上げます。

1.テーマ 「チベットと日本、異文化を 超えて」
2.内容 華やかな民族衣装を着て、時にユーモアたっぷりに、時に涙を見せながら、日本とチベットの文化の違いや家族の在り方などを、貧しかった幼少時から激しい民族差別を受けた中国・四川省の大学時代、日本での生活までの 自身の半生を交えながら語ります。

講演の最後には1~2曲のチベット民謡を披露、心揺さぶられるとして、学校関係者や企業から高く評価されています。

3.講師 チベット人声楽家 バイマーヤンジン氏

チベット人声楽家 バイマーヤンジン氏

4.日時 12月11日(水) 17:15~
5.場所 ミツバ本社ビル 地図はこちら

※駐車場は本社ビル裏にご用意しています

6.入場料 無料

本社ビル受付にてお声がけください

7.定員 50名(事前登録は必要ありません)

【講師略歴】

チベット・アムド地方出身。

中国国立四川音楽大学卒業(西洋オペラ専攻)。同大学の選任講師を経て、1994年来日。日本でただ一人のチベット人歌手として、全国でコンサート活動を行う。99年、ニューヨークの国連本部でのコンサートを実現。

2001年、大阪市が社会で活躍する女性を表彰する「きらめき賞」を受賞。

2003年、チベット自治区政府より「愛心大使」の称号を受ける。

同年、黒柳徹子氏が出演するテレビ朝日系の長寿番組「徹子の部屋」に出演し、大きな反響を呼ぶ。

2004年、NHK主催の「アジアハートフルコンサート」に出演、2006年には広島国際平和会議で、三名のノーベル平和賞受賞者に歌声を披露した。

2007年拓殖大学客員教授。2009年新潟県長岡市より教育の分野において人材育成に大きな成果をあげた人に送られる「米百俵賞」を受賞。

【主な演題】

「大切な家族のきずな」、「輝いて生きる=夢は実現するためにある=」

【主な著書】

「こんにちはバイマーヤンジンです」(致知出版)

【講師HP】(外部サイト)

http://yangjin.jp/profile/index.html

 

以上

≪本件に関する問い合わせ先≫

総務部 広報グループ 安達太まで

TEL : 0277-52-0187(直通)

e-mail : koho@mitsuba.co.jp