文化講演会開催について

このたび当社では、株式会社 第一生命経済研究所経済調査部 副主任エコノミストの西濵徹氏をお招きし、講演会を開催することになりました。
ASEANでは長く、工業化で先陣を切るタイが存在感を高めてきましたが、政治的不安定により、国内情勢は不透明な状況が続いています。一方、域内最大の人口を抱えつつ、経済成長から取り残されてきたインドネシアですが、近年は高い経済成長を実現し、「チャインドネシア」の一角に数えられるなど、ASEANの「盟主」の座を巡る駆け引きが両国間で強まっています。
今回、アジアを中心とする新興国全般のマクロ経済や政治動向の分析を担当している西濵氏から、実務に役立つお話や興味深いお話を聴くことができることと思います。
つきましては、当社の社員だけでなく、この機会に地域の皆様にも聴いていただけたらと考えて、ご案内いたしました。ご来場をお待ちしております(入場は無料です)。
文化講演会概要は以下の通りです。

1.テーマ

「ASEANの『盟主』、インドネシアとタイ ~その魅了と課題を考察する~」

2.講 師

株式会社第一生命経済研究所経済調査部 副主任エコノミスト  西濵 徹氏(にしはま とおる) 氏

3.日 時

11月16日(火) PM 5:15~

4.場 所

ミツバビル 4階会議室

【講師略歴】
国際協力銀行(JBIC)に入行後、財務部でODA予算の策定や資金調達に従事した後、東アジア・東南アジア・南アジア・中央アジア向け円借款業務、国際審査部でアジア・東欧・アフリカ向けソブリンリスク審査業務に従事。2008年より現職に従事、現在に至る。

主な演題
新興国経済の現状と今後の見通し
アジアの経済成長と日本への影響 など

以上

≪本件に関する問い合わせ先≫

総務部 広報グループ 安達太まで
TEL : 0277-52-0187(直通)

e-mail : koho@mitsuba.co.jp