文化講演会開催について

このたび当社では、国際比較研究所所長であり青山学院大学名誉教授の寺谷弘壬氏をお招きし、講演会を開催することになりました。

ロシアでは、原油生産が社会主義崩壊の混乱により90年代を通じて減少しましたが、2000年発足のプーチン政権でのエネルギー政策重視により回復、現在は積極的な資源外交を展開しています。

日頃情報の少ないロシアについて、今回、ロシアの情勢に詳しい寺谷氏から、実務に役立つお話や興味深いお話を聴くことができることと思い、当講演会を企画しました。

つきましては、当社の社員だけでなく、この機会に地域の皆様にも聴いていただけたらと考えて、ご案内いたしました。ご来場をお待ちしております(入場は無料です)。

文化講演会概要は以下の通りです。

テーマ 「ロシアの風土が生んだメドベージェフ大統領」
講 師 国際比較研究所所長、青山学院大学名誉教授
寺谷 弘壬 氏(てらたに ひろみ)氏
日 時 6月16日(月) PM 5:15~
場 所 ミツバビル 4階会議室

【講師略歴】

1937年神戸市生まれ。60年に神戸外大ロシア語科卒業。のち、フルブライト全額支給生として米プリンストン大学大学院(社会学博士課程)に学ぶ。ロシアにも留学。研究や講演で訪れた国は約100カ国、延べにして10年を超える。過去25年間、経済視察団長として訪問した国は約50カ国。現在は国際比較研究所所長、青山学院大学名誉教授、NPO法人日本伝統文化を世界に発信する会理事長、姫路観光大使を務める傍らテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などでも活躍。
主な著書、訳書
「暗殺国家ロシアーリトヴィネンコ毒殺とプーチンの野望」
「ロシアマフィアが世界を支配するとき」
「国際感覚を創るー異文化理解のススメ」
など約150冊

≪本件に関する問い合わせ先≫

総務部 広報グループ 田畑徳義まで
TEL : 0277-52-0187(直通)

e-mail : koho@mitsuba.co.jp