2009年3月期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ

最近の業績の動向等を踏まえ、2008年11月26日に公表した2009年3月期(2008年4月1日~2009年3月31日)の業績予想及び配当予想を下記の通り修正いたしましたのでお知らせいたします。

 

 

1.2009年3月期通期 連結業績予想数値の修正

(2008年4月1日~2009年3月31日)

(金額の単位:百万円)

売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A)
(2008年11月26日発表)
百万円
213,000
百万円
400
百万円
100
百万円
△3,400
円 銭
△75.11
今回修正予想(B) 207,000 △7,300 △8,600 △17,700 △391.29
増減額(B-A) △6,000 △7,700 △8,700 △14,300
増減率(%) △2.8
(ご参考)前期実績
(2008年3月期)
225,440 3,841 3,897 649 14.35

2.2009年3月期通期 個別業績予想数値の修正

(2008年4月1日~2009年3月31日)

(金額の単位:百万円)

売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A)
(2008年11月26日発表)
百万円
140,000
百万円
△2,100
百万円
900
百万円
320
円 銭
7.07
今回修正予想(B) 124,000 △8,900 △5,800 △11,500 △254.23
増減額(B-A) △16,000 △6,800 △6,700 △11,820
増減率(%) △11.4
(ご参考)前期実績
(2008年3月期)
150,321 △348 977 △490 △10.82

3.修正の理由

米国発の金融危機に端を発した世界的な景気の悪化と、急激な円高進行による企業収益の低下で景気後退の局面のなか、日本、北米及び欧州自動車会社の急激な在庫調整の影響により、売上高が予想を大幅に下回る見通しであります。また、経営環境の悪化に伴い、業績見通しには事業構造改革費用2,665百万円及び投資有価証券評価損 1,723百万円を特別損失に計上、繰延税金資産を2,273百万円取崩す予定です。

これらの状況を勘案し2008年11月26日に公表しました2009年3月期の連結及び個別業績予想の修正をいたします。

4.2009年3月期 配当予想の修正

1株当たり配当金
基準日 期 末 年 間
前回発表予想
(2008年11月26日)
6円00銭 6円00銭
今回修正予想 0円00銭 0円00銭
前期実績(2008年3月期) 6円00銭 6円00銭

5.配当予想の修正理由

当社は、企業価値を高めながら株主の皆さまに利益還元を図ることを経営の重要課題と位置付けており、利益配分につきましては、将来の事業展開と経営基盤の強化のために必要な内部留保を確保しながら、安定した配当を継続していくことを基本方針としております。しかしながら、今回の発表のとおり通期の業績は連結・個別ともに大幅に下方修 正することとなりましたので、誠に遺憾ながら、期末配当予想を無配に変更させていただきます。

(注)上記の予想は、発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績につきましては、今後さまざまな要因によって予想数値と異なる結果となる可能性があります。

≪本件に関する問い合わせ先≫

総務部 広報グループ 田畑徳義まで
TEL : 0277-52-0187(直通)

e-mail : koho@mitsuba.co.jp