経営理念Our Management Policy and Conduct Philosophy

1選ばれる企業をめざし、ミツバブランドを世界に拡げる。

選ばれる企業をめざし

ますます競争の激しくなる時代にあって、お客様に満足していただき、永くお取り引きをしていただくためには、先ず品質や価格などの基本的な条件をクリアすることが必要です。その上で、独自性・明らかな優位性のある提案をし、認められた時、はじめてお客様から選ばれます。

そして、このような努力をし続けることで、企業としての信頼を獲得することができるようになります。

ミツバは、お客様から「ミツバを選びたい、ぜひミツバの商品を使いたい」と評価され、信頼される企業を目指します。

management-concept_img01

ミツバブランドを世界に拡げる。

ブランドとは、企業の名前や商品名が独自の意味や価値を獲得し、その価値の代名詞となったものです。

ミツバという名前そのものが、「社会と環境に調和する技術」や「喜びと安心」という価値の代名詞となることを目指し、国内はもとより、世界にミツバブランドを拡げていきます。

management-concept_img02

2技術をドライビングフォースとし、市場創造に挑戦する。

management-concept_img03

技術をドライビングフォースとし

成長し発展し続ける企業は、何がドライビングフォース(原動力や推進力)なのかが明確にされています。
ミツバは、「技術」を成長と発展のドライビングフォースとし、今まで培ってきた技術の進化と新たな技術開発により、システムコンセプトの提案を通して、さらなる成長と発展に挑戦します。

市場創造に挑戦する。

市場創造とは、お客様が気づかなかった価値を生み出し、それが広く認められた時、実現します。
ミツバは、独自の技術、新たなスタンダードとなりうる技術を開発し、市場創造に挑戦し続けます。

3人を活かし、人に生かされる企業となる。

人を活かし

ミツバは、一人ひとりの社員が成長し、広く社会の中で認められる存在となっていく場です。そして、社員一人ひとりの個性と能力を活かし、その成果を明確にすることで、さらなる意欲へと結びつく職場環境を創ります。

人に生かされる企業となる。

ミツバは、社員一人ひとりの意志と能力と行動によって支えられ、社員一人ひとりの成長の総和によって成長し、発展します。
ミツバは、社員同士が啓発し合う社風の中で、人と企業が共に生かされる経営を目指します。

management-concept_img04

行動理念

夢  挑戦  スピード

ミツバの社員一人ひとりが日々何を考え、どの様に行動すれば良いかを示しています。私たちに最も身近かな理念『夢・挑戦・スピード』の実践を通して、新しいミツバの風土を創ります。